写ルンですの現像の値段や時間は?安い店舗はどこでやるのが良い?

エモい写真が撮れると人気の写ルンです。

コンビニや家電量販店、お土産屋さんなどいろいろなところで購入できるところが便利。

写真を撮ったはいいけど、現像はどこに出せばいいのか、値段は?

どこでなら安い値段でできるのか。

時間はどれくらいかかるのか?

などわからないことだらけ…。

どこで現像できるのか、値段、かかる時間などをまとめましたので、ぜひチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

写ルンですの現像の値段は?安いのはどこ?

現像の値段がそれぞれのお店で違うのであれば、値段の安いところで現像したいですよね。

値段の安いお店をチェックしてお得に現像しましょう!

一般的な値段

Lサイズプリントで値段は1枚40~50円。

まず写ルンですの現像方法は一般的に

  • ネガフィルム現像(660円~)
  • L版プリント(1枚40円~)
  • データ化して現像(550円~)
  • スマホへデータを転送して現像(1,100円~)

などの種類がありますが、基本としてネガフィルムの現像料金は必ずかかります。

プリントだけしたいという場合にも、ネガフィルムの現像料金+プリント代となることを覚えておきましょう。

現像の料金をできるだけ安くしたい場合には、ネガフィルム現像だけをしてもあまり意味がないので、以下のような選択方法になります。

L版プリントCDデータ化スマホへデータ化
かかる費用現像代+プリント代現像代+CDデータ代現像代+スマホ転送代

安く現像できる場所

カメラのみなみやというインターネットでも受け付けているカメラ屋さんがお安いです!

ネガのみ300円。

ネガ+写真プリント640円。

というなんともお安いお値段♪

郵送する場合少々お時間はかかりますが、特別急いでいないというかたはお安いみなみやさんがお得ですね♪

しまうまプリントでも、Lサイズ9円から現像可能。

しまうまプリントで現像した場合、最短翌日お届けも。

有難い限りですね♪

スポンサーリンク

写ルンですの現像にかかる時間は?

カメラのキタムラでは、ネガフィルム現像は最短30分程という短時間。

ビックカメラでは、3時間程。

お店によっては、店舗から工場などに送って、でき次第再度取りに行くなどといったこともありますので、お急ぎの方は、店舗にて現像が可能な場所を選んで現像されることをお勧めします。

写ルンですには品質保証期限があり、下記に記載されている開封前の品質保証期限が現像期限です。

スポンサーリンク

写ルンですの現像ができる場所はどこ?

家電量販店以外でも写ルンですは購入できますが、現像はどこで出来るの?

と気になりますよね。

そんな皆様へ、どこで現像できるのかご紹介していきます。

コンビニ

コンビニにて、写ルンですの現像は行っていません。

データにしたものをプリントアウトすることは可能です。

ビッグカメラ

上記でもお伝えしていますが、写ルンですはビッグカメラで現像可能。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラにて、写ルンですの現像は可能です。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラにて、写ルンですの現像は可能です。

コイデカメラ

コイデカメラにて、写ルンですの現像は可能です。

ヤマダ電機

店舗によりますが、ヤマダ電機でも現像ができる可能性があります。

お近くのヤマダ電機で写ルンですの現像が出来るのか知りたい方は、お店に問い合わせてみるか、直接足を運んで聞いてみると良いですね。

その他

しまうまプリントで現像可能。

写ルンです現像の支払い方法は?

写ルンです現像の支払い方法はどのようなやり方があるのでしょうか。

ビッグカメラ

現金、クレジット、電子マネーでの支払いが可能。

ヨドバシカメラ

現金、クレジットでのお支払いが可能。

カメラのキタムラ

現金、クレジット、モバイルQR決済、電子マネー(PiTaPa以外の交通系ICも)での支払いが可能。

多店舗さん、多種類のお支払方法を取り入れてくださっているのが嬉しいですね♪

出来る限りお得に済ませたい!

という方も少なくないのではないかと思います。

現像できる店舗さんが家や職場の近くに何店舗もある!

なんていう方は、どの店舗が一番お得になるかを考えて現像に出してみるとよいですね♪

写ルンですの現像は使い切ってなくてもできる?

使い切っていなくても、写ルンですを現像に出すことは可能ですが、残りのフィルムは使えなくなってしまうので、あまりおすすめはしません。

そして、料金も写真を撮影した枚数を払えばいいというわけではなく、フィルム1本分の現像のお値段がかかります。

プリント代は別で、枚数分

フィルムは長期間ほおっておけば劣化しますが、高温多湿を避けるなど、きちんと保管し、使い切ってから現像に出した方がお得ですね。

写ルンですの現像の値段や時間は?安い店舗はどこでのまとめ

こちらでは、写ルンですの現像はどこでできるのか、どこで現像すると値段が安いのか、時間を出来るだけかけずに現像できるのはどこなのか、などをまとめてきました。

ビッグカメラ、ヨドバシカメラなどの家電量販手にて、写ルンですの現像が可能。

コイデカメラ、カメラのキタムラでも写ルンですの現像が可能。

しまうまプリントというオンラインショップでも写ルンですの現像が可能。

Lサイズ9円ほどとお安くできるのもありがたいですよね。

時間が多少かかってもお安く現像に出したい!

という方は、カメラのみなみやさんをおすすめします。

コンビニでの写ルンですの現像はできませんが、データ化したものをプリントアウトすることはできます。

お店によって、店舗で現像してくれるところとそうではないところがあるので、現像に出したものが手元に来るまでの時間がなるべく短い方がいいという方は、店舗にて現像可能なところに出したほうがすぐにもらえますね。

スポンサーリンク


トレンド
スポンサーリンク
トレンドチャンネル