コンビニで生理用品が買いにくい!変に意識してしまうときの対処法

大人への道でとっても大切な生理。

ですが、毎月毎月やってくるしんどい日。

症状が重い方は月一度ではない方も…。

体調もしんどいのに、生理用品を買うのが憂鬱。

みんなはどんな気持ちで生理用品を買っているんだろう。

ということで、生理用品を買いにくいと思っている方の口コミ。

コンビニの店員さんは、生理用品を買う人をみて何を思うのか。

買いにくいな…と思うとき、どうやったら買いずらさが軽減されるのか。

などなど、まとめてみたのでぜひチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

コンビニで生理用品が買いにくいという口コミ

コンビニで生理用品が買いにくい…。

他の人はどうなんだろう。

と気になっている方は多いと思います。

コンビニで生理用品が買いにくいと感じている方の口コミをご紹介していきます。

つい忘れてしまって、コンビニで買うことになったという方も。

やはり異性の店員さんだと意識しちゃいますよね。

ちょっと気になっている男性店員さんがレジやってくれたけど、そんなときに限って生理用品しか買わなくて恥ずかしくて無視しちゃった…という方も。

いつも行くコンビニだから、お互い顔を知っているので買いにくい…というのもあると思います。

便利なはずのコンビニでもやもやを感じている人は少なくないようです。

スポンサーリンク

デリケートゾーンに使うものだから変に意識してしまう人多数

用途が用途だけに買うときに変に意識してしまう生理用品。

出来ればレジの店員さんは女性がいいな~…なんて思う女性は少なくないのではないでしょうか。

痛み止めも一緒に買わなければいけないときなんか嫌ですよね。

なんというか生々しいというか…。

出来る限りベテランの女性、もしくわ若くてもやっぱり女性がいいですよね…。

スポンサーリンク

生理用品を買う時に店員さんは何か思うものなのか?

人の数だけ価値観や人を見る目は違います。

けれど、「あっ、この人、生理用品買った。」

なんてことをいちいち思う人のことはほおっておきましょう。

とはなかなかいきませんよね…。

ですが、女性にとって大切な生理。

生理用品もまた、大切なもの。

生理用品を買ったときに、顔をちらちらみたり、いちいち変なリアクションをとる店員さんは女性のことをまだまだ理解できていない、勉強不足なところがあるんだな…仕方ない。

と大人な目で見てあげることが出来れば、小さなストレス…されど地味に嫌なストレス。

をなくすことが出来ますよ♪

時には店員さん御勘違いでこんなこともあるようなので、あまり気にせず購入しちゃってよいのかもしれないです。

コンビニで生理用品が買いにくい時の対処法

他に買うものがあるという場合には、生理用品をかごの下の方に隠すように入れてレジに持って行く。

特に他に買いたいものがないというときには、袋入りの大きめのおせんべいなどを、生理用品をかくす要因で買うというのもありだと思います♪

あとは、可能であれば、お客さんがレジ周辺から少なくなった時をみはからってレジをする。

という方法があります。

ちょっとほっこりする朗報。

売る側としても、いろいろな工夫をしてくれているようで…♪

ファミリーマートのとある店員さんは、ファミチキの紙袋に生理用品をいれて渡してくれたという事例があるようです!

ドラッグストアやスーパー、コンビニなどで生理用品を購入する際に、中身が見えないように茶色の紙袋に入れてくれることがよくありますよね。

気を遣って茶色の袋に入れてくれているのですが、生理用品入ってます。

と言っているようなもんだな…。

と思っている人も少なからずですよね。

ファミチキの件に関してSNSで、ファミチキの袋が余っているからなのでは?

という情報もちらっと目にしましたが、なにはともあれ、グッジョブ!

ローソンでは、コーヒーをいれる紙袋にいれてくれるお店もあるみたいです♪

これから徐々に、生理用品はただの茶色い袋ではなく、他の用途に使う中身が見えない袋にいれる。

というマニュアルが出来てくれるとだいぶ買いやすくなりますよね♪

会社や学校にもばれずに持って行けますし。

それぞれ、お店側としてもいろいろ工夫をしてくれているんですね!

小さいことかもしれないけれど、大きな優しさ。

さすが、おもてなしの心、日本!

コンビニで生理用品が買いにくい!変に意識してしまうときの対処法のまとめ

こちらでは、コンビニで生理用品が買いにくいと思っている方の口コミや、コンビニの店員さんは生理用品を買っているお客さんをみて何か思うのか、生理用品が買いにくいときの対処法をご紹介してきました。

生理用品をコンビニで買いにくい…。

という方の口コミは…。

「いつも行くコンビニだから、お互い顔を知っているので買いにくい。」

「ちょっと気になる店員さんがレジをしてくれたけど、そんなときに限って生理用品しか買わなくて恥ずかしくて無視しちゃった…」

などがありました。

バリバリのプライバシーを知られる感じ。

なんだか裸を見られているような感覚というか、気まずさがありますよね。

「コンビニで生理用品が買いにくいときの対処法」

ただの茶色い紙袋ではなく、チキンを入れる用の紙袋や、コーヒーを入れる用の紙袋に入れてくれたりと、店員さんもいろいろ工夫してくれている方はいるようです♪

自分でできる対処法としては、何か大きなもの、例えば袋菓子などでかごの中の生理用品を隠すといった方法もあります。

今は、いろいろなサイズのエコバッグが販売されているので、生理用品を買う予定のある日はバッグインバッグとして、生理用品をいれるためのエコバッグを持って行くという方法も良いですよ♪

スポンサーリンク


トレンド
スポンサーリンク
トレンドチャンネル